03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りができるよろこび

2015年 05月31日 12:50 (日)

ガキの頃から「釣り好き」で

釜に残った飯粒を握りしめ

それをエサに近所の野池で釣糸を垂れる毎日


釣りに夢中になりすぎてとっくに日が暮れてから家へ帰る


帰りは遅いは宿題はしてないわで


親父にゲンコツを喰らう


このゲンコツがマジで痛かった!



チャリンコに乗れるようになってからは

隣町まで竿を背負ってかっ飛ばす


知らずに釣ってはいけない場所で釣糸を垂れ


見回りにきたオッチャンにゲンコツを喰らう


このゲンコツも目が回るほど痛かった!



大きくなって車を乗るようになると


海へ行くようになり陸っぱりからの釣りを楽しんだ


漁港で釣りをしているとよくオッチャンに話しかけられた


釣れる魚や釣れる時期、仕掛けの作り方や釣れるポイントまで教えてくれた







オッチャン達にはそこでのルールやマナー、してはいけないことや、守るべきことなど



釣りを通じて教えてもらった










最近、ゲンコツされるような事を平然とする釣り人を見かける




いい歳して誰もゲンコツなどしてくれない、教えてもくれない



そろそろ気付かないと・・・




「ならんものはならん」






我々は海で遊ばせてもらってる




その海へは地元の方の庭先、軒先を通らないとたどり着けない




そこには我々釣り人の都合など一切無い!と言うこと




庭先、軒先がとおせんぼになったら
海へはたどり着けなくなると言うことを







おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村














そうは問屋が卸さない

2015年 05月21日 20:32 (木)

『トーナメント』



『マスターズ』



この類いの言葉に俺は過敏に反応する


おそらく俺の中に流れる狩猟民族の血がそうさせているのだろう・・・



勝つか負けるかヤルかヤラれるか


無意識のうちに血がたぎり、汗が吹き出てくる



何?ただの高血圧?


あ?汗っかきはメタボリックのせい?




ぢがう(`へ´*)ノ



狩猟民族の血がそうさせているのである!




そんな俺の耳にどこからともなく


こんな話が入ってきた



「ボート釣り大会があるらしいぞ!」




なにやら上州屋福井店が主催するボート釣り大会で二馬力エンジンなら釣り方は何でもオッケー!




エサ釣りだろうがルアーだろうが投網だろうが手づかみだろうが何でもこいの一匹計量勝負!




俺「面白そうじゃねーか
ゞ(`´ )」




数々のトーナメントとあらゆるマスターズを制覇してきた俺にとっては申し分無い大会である!




おいおい?妄想癖にもほどがある?




ち、ぢがう(><*)ノ




大会当日





おお~~これだけのボートが並ぶと


画になるねぇ~♪



皆でボートを運び一斉に沖へと漕ぎ出す




総勢16名、9艇のアツイ戦いの火蓋が切って落とされた!



遅れを取らぬよう、俺も鼻息荒く沖へとボートを進める



が・・・



ここは完全にアウェイ



ポイントも解らなければ今釣れてる魚種も解らない




・・・




その時、俺の中の本能的な何かが訴えかけ、る






ボートの集まってる所がポイントじゃね?




と、とにかく皆が向かう方向、船団の出来ている方向へボートを向ける




先に入っている方々に迷惑のかからないよう魚探の反応を探していると!



少し離れたところに良さげな潮目を発見!



すぐさま風上の潮目にボートを付ける



俺「まずは絶対の信頼を置くTGヒデヨシ100g赤金やな!」



シャクリパターンを調整しながらボートをドテラで流す


かなり風に流され潮目も無くなったので、もう一度ボートを付けなおそうかと考えていると




魚探にベイト反応




そしてジグにじゃれつく感覚が!



すぐさまロッドティップを跳ね上げジグを横に向ける



グゥっとロッドに重みが掛かる



そしてそのままロッドが動かない



俺「んんぅ?根掛かったかぁ?」




次の瞬間








ギュルギュルギュルルー!!!






俺「おろろろろろ
(゜〇゜;)?????、な、なんじゃ」






俺「タ、タイか?いや、この引き方は青物か?」




まったくラインが止まらない!




鼻の穴をおっぴろげて、過呼吸気味にやり取りを繰り広げる




リーダーが入り姿が見えてきた!




俺「何者や?!ん?」



浮いて来たと思ったら




ガホガボッとエラ洗い一発



シーバスや!




俺「で、でかい!」



最後の最後まで抵抗するシーバス



バレるなバレるなと念仏を唱える俺





バシャッバシャ!







・・・・・・














ランカーシーバス捕った!!





周りに誰もいないことを確かめ


静かに拳を突き上げ叫ぶ!



「オッケー!ポッキー!!!」



80UPは間違いない、しかも太い!


徐々にアドレナリンの分泌も収まり冷静さを取り戻していく



俺「ふぅ~~(*´-`)でかい」


俺「これ?優勝するんじゃね?」



しかし結果にコミットする俺は貪欲に次の獲物を狙う




とは言うものの先ほどの強烈なファイトの余韻に浸りながらの釣り、半分ニヤケ顔である




すると大会スタッフが偵察に来た!



スタッフ「どーです?釣れましたか?」



俺「ちょっぴり大きなシーバスだけですわ
(*´∇`)ニヤケ顔」



スタッフ「すごいですね!他の方は全然ダメみたいですよ、優勝できるんじゃないですか」




俺「いやいや優勝だなんて(*´∇`)
ちょっぴり大きいだけですよ、
ちょっぴり(*´∇`)ニヤケ顔」






じぇんじぇん結果にコミットしてない

完全に油断しているバカ面



そんな俺は終始ニヤケっぱなしで『カサゴ』に『ホウボウ』そして『ヒラメ』までも追加していく


もうね(´∇`)超ご機嫌


検量の時間が迫って来たので出航場所に向けて舵をとる



「北の~~♪漁場は~ヨ~~♪
男~の~~♪仕事場サ~♪」




さぶちゃんの「北の漁場」をご機嫌に歌いながら♪浜を目指す



俺「みんな驚くやろなぁ、勝利者インタビューどうしよ」


出航場所に近づいてきた



「海の~男にゃヨ~~♪
凍~るぅ波しぶき~~♪」




俺「チャンピオン俺が帰って来ましたヨ~~♪」


ボートが着岸すると同時に軽快なステップで浜へ降りた



とうとした時




予想だにしない波にボートが押される




足元をすくわれる俺!


見える景色が天地逆?宙に舞う俺の体




( ゜o゜)?





バッシャァァン!



波打ち際に頭から突き刺さる・・・




先に着岸していた方が俺に駆け寄る



参加者「大丈夫ですか!?」



ボートを揚げるのを手伝っていただく

が、顔がひきつっている

完全に笑うのを堪えているのがヒシヒシ伝わる




俺「お願いです・・・笑って下さい」




ずぶ濡れになりながら検量を済まし


記念の物もち写真


ジャスト90cm、4900g


さあ!いよいよ結果発表


パンツまでずぶ濡れだが今日の所は良しとしよう


チャンピオンたるもの少々の事で動じてはいけない




スタッフ「それでは第6回ボート釣り大会の優勝者を発表します!」


俺「うん、うん(〝⌒∇⌒〝)」



スタッフ「今回は真鯛の6120g、78cmを釣りあげられた方が優勝です!!」







俺「まひょ~~(゜〇゜;)?????」






そうは問屋が卸さない





おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村













続きを読む

桜鯛討ち取ったり~~!!

2015年 04月14日 22:56 (火)

桜の花びらが舞う中

俺は悪友のお花見のお誘いを断ってまで
海に向かっていた

しかも巷では東海大地震が起きるなどと言う予言まで・・・

ご先祖様と氏神様しか信じない俺は
訳のわからない予言などどーでもいい


とにかく桜の咲き乱れる

この時期にノッコんでくる大鯛との
勝負を夢見て車を走らす

出撃場所に到着し先行者に挨拶を済ませる


着々と準備を終え

いざ!出陣\(^o^)/



ご来光に手を合わせ釣行の無事を祈る



しかも今回


俺にはニューウエポンがある


これだ・・・



『ホンダ2馬力専用スタビライザー』


これは前から欲しかった代物である!

たまたまオークションで見つけて格安で落とすことができた!(^∇^)


これで気になるポイントまでひとっ飛び!


一気に沖の70mラインまで


おお!ポルシェからフェラーリに乗り換えた位に速いねぇ(°▽°)


えっ?よくわからない?

俺も乗ったこと無いのでわからない・・


まぁわかりやすく言うと


三輪車からママチャリに乗り換えた感じやね♪


ルンルンにボートを走らせポイントに到着


まずは自作タイラバでリサーチ




西川きよしばりに目玉の飛び出ちゃった
レンコ鯛ゲット!


魚は居るねぇ♪


それでは!と プロトジグ藤吉郎80gで勝負!


着底後、短いテンポでリズミカルにシャクっていると


巻き抵抗が手元に伝わる


俺「お\(゜o゜;)/底潮がけっこう効いてるなー」


と思った次の瞬間


『ドン!
ジ、ジジーーーー!!!』



ストロークの短いトルクフルな引き

グン

グンッ

グーン!


これは頭を振る鯛特有の三段引き!


最初に釣れたレンコ鯛以上に目玉をむき出し強烈な引きに耐える

5m巻いては5m出す

10m巻いては10m出す

一進一退の攻防が続く


口の中の水分がみるみる無くなっていく


俺「お、ふ、ぅっふ、ぅぅっふ」


口の中はカッスカスでまったく声になっていない


それでも何とか浮かせてきた


あと8m、ぁぅ4m



大きな気泡と共にボッコーンと浮き上がってきたのを見て


俺「( ; ゜Д゜)でかくね?」






俺「よっしゃ!
桜鯛討ち取ったり~~(*`Д´)ノ!!!」






実測73cmの雄の大鯛




嬉しさ全開のシャクレ物持ち画像(>_<)


いやいや

やればできる


と言うより

やったらできた!

って感じやね♪


他にもレンコ鯛、カナガシラ、アコウを追加




さぁ~て、今週はお魚ザンマイやな!("⌒∇⌒")



おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村











続きを読む

覚え書き

2015年 04月05日 17:36 (日)

二週間ほど前の釣行なので

更新するか否か迷ったが

覚え書きとして書いておくとする


当日はベタ凪ぎ快晴、ポカポカ陽気の釣り日和

だったと思う


狙いはノッコミ真鯛にシーバス


なので自作のタイラバと

小さめのジグを用意して出撃




やはり絶好の釣り日和と言うことで

船の数が半端ない

10艇以上のボートがそこかしこに浮かんでいる


だったと思う


まずは沖のちょい漁礁へ自作タイラバを落とし込む

くりくりとハンドルを回しながら
帰りに食うラーメンの種類を迷っていると

ガッガツガツ



『良い型のウッカリカサゴ』


俺「おっ♪魚はいるねぇ(’-’*)♪」

次のポイントでは「プロトジグ60g」を投入

こいつでシーバスを狙う


リールを回しながらコッテリかアッサリにするかスープの事で迷っていると

グッグン




俺「またウッカリ( ・∇・)」

魚探には引き続き反応があるので

今度は発売されたばかりの「TGイエヤス60g

こいつで真鯛を狙う


ロッドをシャクリながらセットを唐揚げにするか餃子にするか迷っていると



ゴン!




俺「このクロソイ顔デカ!!50はいったか?!」

計測すると惜しくも47cm


他にマハタ、レンコ鯛、ウッカリ、クロソイを追加



今回は狙い通りロックフィッシュ大漁!


だったと思う・・・



そしてありがたく調理をする




『クロソイの薄造り』



『ウッカリカサゴの平造り』



『レンコ鯛の塩焼き』




感謝を込めて


いただきます


上手すぎ(*^ー^)ノ♪


これだけは覚えている




おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村









続きを読む

チューンアップ~ver2~

2015年 02月14日 13:02 (土)

しかし

よく降るよね~~雪

よく荒れるよね~~海

せっせと雪かきに励んでいると…

何やら宅配便が



開けてみると




俺「おお!やっと来たか
O(≧∇≦)O」



ホンダ二馬力専用ハイピッチプロペラ


以下は『ホンダマリン関西』より


ホンダ船外機BF2D専用の硬質プラスチックプロペラです。
直径は7インチで純正品と同じですが、ピッチが6インチで、純正品の4-3/4よりきつくなっており、スピード重視のユーザー向けです。
形状もウィードレスタイプなので藻や海藻、ラインを巻き込みにくくなっています。

ワンクラス上の性能を目指す人に最適です。



ワンクラス上(´・ω・`)?



俺のことじゃねぇか!



さっそく取り付けてみよう

こいつが純正


割りピンを外し、専用シャーピンに取り替え



チューンアップ完了!


俺でも出来るので超簡単(^-^;


それでは冬荒れの合間の凪を狙って
試運転


まずは高圧電動ポンプの防音性能

前回のに比べるとかなり静か!

ただ高圧域になるとエアホースからの振動の音が少し気になる

この辺はもう少し改良の余地有りやな


準備を済ませ

次はプロペラテスト


エンジン一発始動よし!

スロットルを徐々に上げていく

中速域から高回転へプロペラを回していくと



「おっ」






「うおおっ」









『ふぉっ!ラッスンゴレライ

ヾ(@゜▽゜@)ノ』




俺「明らかに速いやん!」



確かに出だしの機敏さは純正には劣るが

スピードに乗ってからの前に進もうとするグイグイ感は純正のそれとは比べもんにならんな♪



おっけ(゜∇^d)!!



帰ろ♪






え?釣果?








これだけですけど、何か(ー_ー;)?





おわり






ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村











続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。