04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺流アシストフック

2013年 10月20日 20:50 (日)

『フック』これにこだわりだしたらキリがない




皆さんはジギングで使うアシストフック

どうされているだろうか?







アシストフック??そんなもん使うか!ワシはジグ単体じゃー!」




そんな方もいるかも知れない




しかしそれは男前過ぎマネできない










いろんなメーカーから

いろんなアシストフックが販売されている




俺も初めはそれを買って使っていた





しかし




ファイト中にバレたり


アタリがあるのに乗らなかったり





そんなことが続くと・・・・






夜も眠れない!





そして


いろいろ考える




針の大きさ

針の形状

アシストの長さ




それら全部を納得しようとすると・・・








Lets 自作! これしかない




まず用意するのは





ざっくりこの辺



それほど高価ものはひとつもない



行き付けの釣具屋さんと100均で揃う物ばかりだ




そして肝心の針



俺はパイクの1/03/0を好んで使っている



それにまずセキ糸で下巻きをする





これくらい荒巻きがちょうどよい




これはアシストラインの滑り止めの役割をする







そして瞬間接着剤を全体に薄く塗る



次にアシストライン



これは


狙う魚の大きさや歯の鋭さ

張りを持たせるのかしなやかにするのか



それらを考えて材質や長さを調整する



今回はバリバスのセリオラシリーズ150lbを使用



まず芯糸を抜く





ラジオペンチ等で芯糸をつまみ


スッスーーと抜く




この時、なんとも言えない快感を得る



「気っ!気持ちえぇ~」



俺だけ?!



そして半分の長さで折り





ニードルを芯に通して折り返しで抜く



次にリングを通し




ニードルの先を使って抜き戻す


初めは自分の不器用さにイライラするが







馴れればこの通り



俺でも出来ちゃう!


ちなみに写真はダブルフック使用



下巻きしたフックとリングを通したアシストラインをあらかじめいくつも作っておくと作業効率が良くなる




さぁてフックを巻いてみる



チモトからセキ糸をできるだけ密に巻き始める






この時、注意するのが

アシストラインはフックの内側にセット


ココ大事


内側にすることで引っ張り張力が針先にかかる



要するに合わせを入れた時の力が



そのまま貫通力へと伝わるのだ!








ここで一度エンドノット

そしてまたチモトに向かって密に巻く




巻き終わったらまたエンドノットをし

余分なセキ糸をカットする






ダブルフックにする場合は


針の先っちょを写真のようにしておかないと


セキ糸を巻くたびに針がグッサグサ手に刺さる!





痛くてすぐにイヤになる!









巻き終わったら密に巻いたセキ糸部分に



まんべんなく薄く瞬間接着剤を塗る



ついついたっぷり瞬間接着剤で塗りたくなるが


そこはガマン


塗り過ぎると強度も下がるし仕上がりも悪くなる




そして十分に乾燥させる




しっかり乾燥させたら



熱収縮チューブをセットする





パイク1/0には3.0mmの熱収縮チューブ

が使いやすい




この熱収縮チューブ


セキ糸の保護そしてアシストラインの保護に一役買っている




ラジオペンチで針をつかみ


ライターであぶる






ラジオペンチを使わず

素手で針をつかみあぶったりしたら


指先が


熱くて熱くて



やけどしてすぐにイヤになる!




はい!完成







このようにロングジグでもショートジグでも



自作なら好みの長さで作ることができる!





使用するジグの大きさや

その日の魚の食い付き具合


いろんな状況に対応出来るよう準備しておくと






引き出しが増える!!








今週末は海に浮かべるかなぁ








ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。