08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカす晩酌!俺の塩辛!

2014年 07月18日 07:33 (金)

さて、久しぶりの

『俺の~シリーズ』


その前に先日のイカメタルゲームで

ゲットした新鮮素材を紹介しよう♪ヽ(´▽`)/


まずはマイカとスルメイカのお造り



写真ではわかりにくいが

奥がスルメイカで手前がマイカ


これは文句なしに

どっちも旨いぞ!


次はマイカの卵と白子の煮付け




ん~~(´ー`)σまいう

初めて食してみたがたまらなく旨い


どんどん行こう♪

マイカのゲソとホタテのバター炒め



ゲソのやわらかいことと言ったら(*´-`)


はい!次



ムギイカの塩焼きとマイカの肝焼き




シンプルいずベスト!(~▽~@)♪♪♪

絶妙な塩加減でムギイカの旨みが噛めば噛むほど口に広がる~

マイカの肝焼きも・・・(´ー`)
いゃ~~ルービーが止まらない


ほろほろに酔ってきたころに

こいつが出てきたよ( 〃▽〃)



『俺の塩辛』


これはスルメイカの新鮮な肝とマイカの柔らかい身を会わせた超贅沢な塩辛


では俺流の作り方を紹介しよう!


まずはスルメイカの肝を墨を潰さないよう気を付けながら取り外す

そして肝袋だけにして全体に塩をあてる

キッチンペーパーに乗せラップをし
冷蔵庫で二・三時間置き水分を取る


マイカ(もちろんスルメイカでもOK)のお造りを切り分け藻塩と日本酒をふる

塩加減はお好みで

日本酒も辛口、甘口、フルーティーなものと色々あるが

お好みの味の酒を選ぶと仕上がりも自分好みになる!

お酒の量も多めにすれば肝が薄れてあっさりした感じに

少なめにすれば濃厚な感じに仕上がる

これも冷蔵庫で一・二時間ラップをし寝かせる


そして水気の取れた肝袋の塩をサッと洗い流し

先程のマイカのお造りに絞り出し


お造りと肝を混ぜ合わせる


この時俺は箸など使わず、手で肝を潰しながらイカの身とまんべんなく混ぜ合わせる

この時、指についた肝をペロッと味見し
塩加減を確認する

その光景を娘に見られてヒンシュクを買っても微動だにしてはいけない!

何事もなかったようにその手でまた混ぜ合わせる

味が決まれば小瓶などに詰め

冷蔵庫で2日寝かせる

寝かせてる間は冷蔵庫を開けるたびに
混ぜ合わせる


これはペロリとした手でなく清潔なお箸がいいだろう(・ω・)ノ

すると




こうなる(*´ー`*)


添加物など一切入っていないので
日持ちはしない

のでご注意を!するまでもなく次の日には無くなっていた(・ω・)


最後に


ムギイカの肝を

九州から取り寄せたたまり醤油自家製一味を加えたものに3日間漬け込む


3日後、それを冷凍させた




ムギイカの肝ルイベ♪


凍ったまま小さく切り分け

口に放り込む・・・



旨すぎて参りました《*≧∀≦》



これは俺みたいな酒飲みには


たまらん!(〃^ー^〃)




しっかり飲み過ぎ


寝床に向かう様は生まれたての小鹿のようでした



おわり




ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



イカって何にしても旨いねぇ(^〇^)
他にもイカフライや唐揚げ、煮付けに一夜干し、まだまだ食べてみたいレシピが盛りだくさん!
こりゃ新鮮な素材を調達に行くしかないな!(~▽~@)♪♪♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2014年07月19日 12:00

待ってました(^^)

俺のシリーズ!!

秋イカが待ち遠しい(T-T)

Re:

2014年07月19日 13:00

>晴れ時々釣りさん

秋イカでも塩辛作るぜぇ~(^.^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。