おっさん達のピクニック♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年、俺はこの時期ピクニックに出かける♪


場所は三重県古和浦

まるよし渡船さん





リアス式海岸特有の入り組んだ地形が織り成す風景は


見ているだけで心が癒される絶景である!



そんな最高のロケーションのなか

釣糸を垂れて旨い弁当を食って美味い酒を飲む(^◇^)!


まさに


「オッサン達のピクニック♪」


である!



ではそのオッサン達を紹介しよう


まずはここ「まるよし渡船」さんの超常連であり


チヌを求めて年がら年中通い詰める


生粋のチヌ師


『デカイおっちゃん』


このおっちゃん、体もデカイし声もデカイ、なにより器もデカイことから


尊敬の意を込めて俺はこう呼んでいる



もう一人は


イカを釣る腕はピカ一

狙ったイカは逃さない


とてもイカした先輩

略して


『イカ先輩』



そして


褒められて育つタイプの



『マルチアングラー』


!。


こんな三人がひとつイカダの上で


「あーでもないこーでもない」

と他愛もないことを語り尽くす


年に一度のイベントである!



さてピクニックとは言えそこは海の上


釣りバカのオッサン達は当然竿を持ってきている

俺はヤエンでアオリイカを狙う!

デカイおっちゃんはチヌ一本勝負

イカ先輩はイカもチヌもアジも競馬
捕れるもんは何でもこい釣法!


モーニングヒットを狙い各々が釣糸を垂れる


すると?俺が散歩させていた活きアジの様子がおかしい?

次の瞬間


「ジ、ジー、ジャー!」


俺「あー、抱いちゃったよ」

イカ先輩「捕れよー」

ヤエン釣りはイカとの駆け引きがスリリングでたまらない


イカをだましだまし寄せにかかる

約一年ぶりのヤエン釣法

スリリング過ぎて


『何がどーだかわからない?

(゜Д゜≡゜Д゜)?』



とりあえずラインの角度は良さげなので

ヤエンを投入する

デカイおっちゃん「まだ早いんじゃねーか?」

投入してから言うおっちゃん


ゆっくりと慎重にヤエンを滑らせ

イカに到着するまでをイメージする


穂先がわずかに入った


ヤエンがイカに掛かった証拠だ!


『どりゃーっと男合わせ!』


俺「(・_・; あ・・放した」


デカイおっちゃん、イカ先輩


「あーーあー( ´△`)」



気を取り直して

本日のメインイベント


『DX弁当(*^O^*)』




この弁当は長年通い詰めるデカイおっちゃんのわがままから誕生した代物である!




サザエの壷焼きまである!!(゜ロ゜ノ)ノ


それでは缶ビールを開け一口


『美味い!!』


あまりに旨そうにサザエにしゃぶりつく
俺を見かねて

イカ先輩「俺のサザエもやろか?」

俺「マジっすか?頂きます( ^∀^)」


たらふく食ってたらふく飲んで

これでほぼ今日の目的は達成された


小春日和の気持ちよい天気のなか




アジを散歩させながら昼寝をぶっこく俺





余りの当たりの無さにたそがれるイカ先輩





海にむかってブツブツ独り言をいうデカイおっちゃん


全然イカの気配がないため

イカ先輩の持っていたオキアミを拝借して

根魚を狙ってみる




ビックマハタ




グレートガシラ




トロピカルベラ




しゃくメバル




競馬が外れて悔しがるイカ先輩と

相変わらずブツブツ言うてるデカイおっちゃんを

横目にキャッキャ(*≧∀≦*)と入れ食いを楽しむ俺


そーこーしてるうちに日は傾き


夕マズメのゴールデンタイム


チヌを狙っているデカイおっちゃんにとってはここからが正念場だ!


一日かけて作り上げてきたステージの集大成がこのラスト一時間だ!


イカ先輩も俺も


邪魔にならないよう見守る



・・見守る


・・・・見守る





デカイおっちゃん「あかん、やめ!」




帰りによった『大島軒』の特製ラーメン




大盛感覚で注文したのだが

大盛どころか器も麺もチャーシューも
何もかも2倍

味の方は麺は柔めだか、スープはレトロな感じであっさりトンコツと言ったとこだろうか


なにより




庶民想いの良いお店である!




おわり




ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村











ページトップ