04月 « 2015年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りができるよろこび

2015年 05月31日 12:50 (日)

ガキの頃から「釣り好き」で

釜に残った飯粒を握りしめ

それをエサに近所の野池で釣糸を垂れる毎日


釣りに夢中になりすぎてとっくに日が暮れてから家へ帰る


帰りは遅いは宿題はしてないわで


親父にゲンコツを喰らう


このゲンコツがマジで痛かった!



チャリンコに乗れるようになってからは

隣町まで竿を背負ってかっ飛ばす


知らずに釣ってはいけない場所で釣糸を垂れ


見回りにきたオッチャンにゲンコツを喰らう


このゲンコツも目が回るほど痛かった!



大きくなって車を乗るようになると


海へ行くようになり陸っぱりからの釣りを楽しんだ


漁港で釣りをしているとよくオッチャンに話しかけられた


釣れる魚や釣れる時期、仕掛けの作り方や釣れるポイントまで教えてくれた







オッチャン達にはそこでのルールやマナー、してはいけないことや、守るべきことなど



釣りを通じて教えてもらった










最近、ゲンコツされるような事を平然とする釣り人を見かける




いい歳して誰もゲンコツなどしてくれない、教えてもくれない



そろそろ気付かないと・・・




「ならんものはならん」






我々は海で遊ばせてもらってる




その海へは地元の方の庭先、軒先を通らないとたどり着けない




そこには我々釣り人の都合など一切無い!と言うこと




庭先、軒先がとおせんぼになったら
海へはたどり着けなくなると言うことを







おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

らぁ祭

2015年 05月30日 01:57 (土)

スタンプラリー


いろんな所を回ってスタンプを集めゴールを目指す的なラリー?



俺はまったく興味が無かった




が、しかし



ラーメン屋でスタンプラリー?


しかも俺のお気に入り「號テツ」も参加してるだと?





ちゃっかり参加(*´ω`*)


今回はその中の

「十二分屋」

を紹介しよう


参加店一覧



ここの店主は大垣の有名店

「中村屋」の出身



ラーメン激戦区である彦根に店を構え

俺的に今年一番注目してるラーメン屋である!


では食った感想を

「未完」



これはハマグリでとった芳醇な出汁感をたまり醤油でまとめた一杯

それに合わせた麺は中太ちぢれ麺


スープを一口飲んでビックリ!

奥行きのある味わいに目を瞑り


「美味いわ~~」


麺とスープの相性もバッチリ!



カミさんは

「エソラ」




こちらは

ハマグリ直球勝負!の淡麗スープ

貝の旨味とカドの立たないまろやかな塩ダレが調和した至福の一杯

これにはストレートの細麺を使用


カミさんは白目を剥いて


「おいしーーo(*⌒―⌒*)o」


これは

「HERO」





鶏そばのスープとハマグリ出汁を合わせたWスープ

チャーシューは炙りとレアが一枚づつ


スープは鶏のコクが来た後に、貝の旨味に包まれる感覚



「まとまってるわぁ(*´ー`*)」



これは

「フェイク全部マシ大盛」






いわゆる二郎系の十二分屋バージョン



頂きますからご馳走さままで箸を止めることなく完食できる二郎系はココが初めてかも?







これは息子の頼んだ

「チルドレンズワールド」




すでにレギュラーメニューの

「辛エビつけめん」のラーメンバージョン


動物系のスープにエビみその香りがプラスされて


とにかくレンゲが止まらないヽ(*´▽)ノ♪








完汁すればパワーミナギルこと間違いなし!






このどんぶり欲しい(*´-`)





娘の話しによると

ここの店主はミスチルの熱狂的なファンでそれにちなんだ名前をラーメンにつけているらしい



俺「へぇ~~、だから店内のBGMもミスチルなのか」


俺「父ちゃんもミスチル歌わせたら右に出る者は居てへんぞぉ」


娘「・・・・・・( ̄ー ̄)」








他にも未食の限定があるので気になる所



俺のお気に入りの號テツでも感じた事だが


「口が合う」


ここのラーメンを食べた時もそう思った!


「あぁ、ここの店主とは口が合うわ~~」


要は美味い!と思う味覚が限りなく近い感覚?



ん~~わかるかなぁ(^o^ゞ



トにも角にも




ぜひ!おすすめです(゜∇^d)!!





おわり



ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村








鱸づくしで御座います

2015年 05月23日 21:38 (土)

楽しく♪釣って、おいしく!食べる(^q^)



がモットーの俺


頭の先からシッポまで感謝の気持ちで戴いてこそ


釣れてくれた魚達も喜んでくれると思う


それでは今回の厳選素材




鷹巣沖の鱸に鮃、ホウボウにガシラ







まず

「骨せんべい」



これは

ガシラ、ホウボウ、ヒラメを捌いた際にでたアラを低温油でじっくり、高温油でカリッと二度揚げしたもの


頭もシッポも中骨もカリッカリで


ビールのあてに最高ヽ(^○^)ノ



そして

メインの鷹巣の沖鱸を捌く



家にある特大まな板でもはみ出ちゃう(*≧∀≦*)


こいつを三枚に卸し



「鱸の煮付け」




俺は煮付けはメバルが一番美味いと思っていたが


今回、それが覆された!


「プリプリの白身で美味~い」


次に

「お造り三種」




上から時計回りでホウボウ、ガシラ、ヒラメにエンガワ


このエンガワを口に入れた時は


「釣り万歳\(^o^)/」

となる


じゃんじゃん行くよ


この日はお袋の誕生日ともあって

お袋の好物であるイカをストックしてある冷凍庫から取りだし


「握り三種盛」




左からアオリイカ、マイカ、ヤリイカ


お袋もほっぺを落としながらほうばる


続けて

「白身魚の握りざんまい」




四日間、熟成させた鱸は噛むごとに旨味が口いっぱいに広がる


大皿に四枚、100貫ほど握ったがあっという間に皿からお寿司が消えていった(^ー^)


こちらはカミさん作の

「鱸のムニエル、バジルトマトソース」




こいつもプリプリの身とソースが相まってめちゃ美味い!


カミさんの「どや顔」もマックスである!


しかし鱸という魚は何にでも合う魚だね~~



食後のスイーツ


これもカミさんお手製

「フローズンヨーグルトケーキ」





俺はスイーツの事はよくわからんが


子供たちが絶賛していたので俺も一口



俺「うまかば~~い!!」



こればっかりはよー作らんな




おわり




ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村












そうは問屋が卸さない

2015年 05月21日 20:32 (木)

『トーナメント』



『マスターズ』



この類いの言葉に俺は過敏に反応する


おそらく俺の中に流れる狩猟民族の血がそうさせているのだろう・・・



勝つか負けるかヤルかヤラれるか


無意識のうちに血がたぎり、汗が吹き出てくる



何?ただの高血圧?


あ?汗っかきはメタボリックのせい?




ぢがう(`へ´*)ノ



狩猟民族の血がそうさせているのである!




そんな俺の耳にどこからともなく


こんな話が入ってきた



「ボート釣り大会があるらしいぞ!」




なにやら上州屋福井店が主催するボート釣り大会で二馬力エンジンなら釣り方は何でもオッケー!




エサ釣りだろうがルアーだろうが投網だろうが手づかみだろうが何でもこいの一匹計量勝負!




俺「面白そうじゃねーか
ゞ(`´ )」




数々のトーナメントとあらゆるマスターズを制覇してきた俺にとっては申し分無い大会である!




おいおい?妄想癖にもほどがある?




ち、ぢがう(><*)ノ




大会当日





おお~~これだけのボートが並ぶと


画になるねぇ~♪



皆でボートを運び一斉に沖へと漕ぎ出す




総勢16名、9艇のアツイ戦いの火蓋が切って落とされた!



遅れを取らぬよう、俺も鼻息荒く沖へとボートを進める



が・・・



ここは完全にアウェイ



ポイントも解らなければ今釣れてる魚種も解らない




・・・




その時、俺の中の本能的な何かが訴えかけ、る






ボートの集まってる所がポイントじゃね?




と、とにかく皆が向かう方向、船団の出来ている方向へボートを向ける




先に入っている方々に迷惑のかからないよう魚探の反応を探していると!



少し離れたところに良さげな潮目を発見!



すぐさま風上の潮目にボートを付ける



俺「まずは絶対の信頼を置くTGヒデヨシ100g赤金やな!」



シャクリパターンを調整しながらボートをドテラで流す


かなり風に流され潮目も無くなったので、もう一度ボートを付けなおそうかと考えていると




魚探にベイト反応




そしてジグにじゃれつく感覚が!



すぐさまロッドティップを跳ね上げジグを横に向ける



グゥっとロッドに重みが掛かる



そしてそのままロッドが動かない



俺「んんぅ?根掛かったかぁ?」




次の瞬間








ギュルギュルギュルルー!!!






俺「おろろろろろ
(゜〇゜;)?????、な、なんじゃ」






俺「タ、タイか?いや、この引き方は青物か?」




まったくラインが止まらない!




鼻の穴をおっぴろげて、過呼吸気味にやり取りを繰り広げる




リーダーが入り姿が見えてきた!




俺「何者や?!ん?」



浮いて来たと思ったら




ガホガボッとエラ洗い一発



シーバスや!




俺「で、でかい!」



最後の最後まで抵抗するシーバス



バレるなバレるなと念仏を唱える俺





バシャッバシャ!







・・・・・・














ランカーシーバス捕った!!





周りに誰もいないことを確かめ


静かに拳を突き上げ叫ぶ!



「オッケー!ポッキー!!!」



80UPは間違いない、しかも太い!


徐々にアドレナリンの分泌も収まり冷静さを取り戻していく



俺「ふぅ~~(*´-`)でかい」


俺「これ?優勝するんじゃね?」



しかし結果にコミットする俺は貪欲に次の獲物を狙う




とは言うものの先ほどの強烈なファイトの余韻に浸りながらの釣り、半分ニヤケ顔である




すると大会スタッフが偵察に来た!



スタッフ「どーです?釣れましたか?」



俺「ちょっぴり大きなシーバスだけですわ
(*´∇`)ニヤケ顔」



スタッフ「すごいですね!他の方は全然ダメみたいですよ、優勝できるんじゃないですか」




俺「いやいや優勝だなんて(*´∇`)
ちょっぴり大きいだけですよ、
ちょっぴり(*´∇`)ニヤケ顔」






じぇんじぇん結果にコミットしてない

完全に油断しているバカ面



そんな俺は終始ニヤケっぱなしで『カサゴ』に『ホウボウ』そして『ヒラメ』までも追加していく


もうね(´∇`)超ご機嫌


検量の時間が迫って来たので出航場所に向けて舵をとる



「北の~~♪漁場は~ヨ~~♪
男~の~~♪仕事場サ~♪」




さぶちゃんの「北の漁場」をご機嫌に歌いながら♪浜を目指す



俺「みんな驚くやろなぁ、勝利者インタビューどうしよ」


出航場所に近づいてきた



「海の~男にゃヨ~~♪
凍~るぅ波しぶき~~♪」




俺「チャンピオン俺が帰って来ましたヨ~~♪」


ボートが着岸すると同時に軽快なステップで浜へ降りた



とうとした時




予想だにしない波にボートが押される




足元をすくわれる俺!


見える景色が天地逆?宙に舞う俺の体




( ゜o゜)?





バッシャァァン!



波打ち際に頭から突き刺さる・・・




先に着岸していた方が俺に駆け寄る



参加者「大丈夫ですか!?」



ボートを揚げるのを手伝っていただく

が、顔がひきつっている

完全に笑うのを堪えているのがヒシヒシ伝わる




俺「お願いです・・・笑って下さい」




ずぶ濡れになりながら検量を済まし


記念の物もち写真


ジャスト90cm、4900g


さあ!いよいよ結果発表


パンツまでずぶ濡れだが今日の所は良しとしよう


チャンピオンたるもの少々の事で動じてはいけない




スタッフ「それでは第6回ボート釣り大会の優勝者を発表します!」


俺「うん、うん(〝⌒∇⌒〝)」



スタッフ「今回は真鯛の6120g、78cmを釣りあげられた方が優勝です!!」







俺「まひょ~~(゜〇゜;)?????」






そうは問屋が卸さない





おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村













続きを読む

大・大・中

2015年 05月04日 17:56 (月)

晴天に恵まれたGW前半

年に一度の一大イベント!


そう毎年恒例の

『オサーンたちのピクニック』



去年の記事はこちら


今年、訪れた場所は日本海の常神半島にある

みちひろ丸さん

の海上イカダ



なんとものどかな風景でとても癒される


それではオサーン達を紹介しよう

まずはチヌ一筋『生粋のイカダ師』


デカイおっちゃん


そして今回も釣れるもんは何でもコイの


イカ先輩


最後に

アタリがなければジグにオキアミを付けてでも釣る!

ハイブリッドルアーマン俺


オサーン達三人は桟橋に荷物を降ろし

まるで遠足に行く小学生がバスの運転手さんを待つかのように


まだかまだかと船頭さんを待つ


「今日は釣れるぞぉ~~」



朝から根拠のない自信でやる気まんちくりんのデカイおっちゃん


東の空がうっすら明るくなってきたタイミングで船頭さん登場!


実はこの船頭さん


俺が昔、完全ふかせで真鯛を狙っていた頃にとてもお世話になった『みちひろ丸』のおやっさんなのである


久しぶりに元気そうなおやっさんの顔が
見れほっこりとした気持ちになる(^^)


おやっさん「チヌやったらイカダ新しいしたでそこ行こか、アオリはまだおらんで~~」


ガビ~~ン


アオリ狙いの俺としては欲してない情報だ・・・


真新しい板に貼り変えたイカダに渡してもらい


各々が釣りを始める


朝マズメのチャンスタイム!

俺のヤエン仕掛けにコウイカがヒット!

しかしピックアップ寸前に目の前でばらしてしまった


俺「ん~惜しい(>_<)」

気持ちを入れ替え再度アジを投入


竿先に神経を集中させ僅かなアタリに神経を研ぎ澄ましていると



後ろのデカイおっちゃんの様子がおかしい


何やら昨夜の晩酌をやり過ぎたらしく

腹の調子が悪いらしい・・・



アジを泳がせながらふと?疑問に思うことが



腹の調子が悪いと言ってもここはイカダの上



ただの板ッキレが海の上にプカリと浮かんでいるだけである


俺の頭ん中(まぁいざとなったら船頭さんに電話して迎えに来てもらうだろう)



さほど気に止めることなく、再び竿先に集中する



俺「なかなかアタリがないなぁ~、船頭さんの言う通りまだ早いかぁ?」


腹が減ったので飯を食うことにする!


クーラーボックスから冷やしうどんとシャケ弁当を取り出していると



海とにらめっこをしていたデカイおっちゃんが


急に立ち上がる


「あかん!しよ!」



わけのわからない俺とイカ先輩


ごそごそとパラソルを組み立て始めるデカイおっちゃん



そして・・・



















ブリッ!

デカイおっちゃん「んぅぅ」








ブリリッ!ブッ

デカイおっちゃん「うっ、んふ」





俺「まじかっ!」



しかも俺が飯を食おうとしているこのタイミングで( ̄□ ̄;)!!







このパラソルの向こうでは

おぞましい光景が広がっている


さらには風下にいる俺を

なんともオリエンタルで少しスパイシーな『かほり』が襲う




俺「くっさ!!(゜ο°;)ノ」


何を食えばこの『かほり』が醸し出せるのだ!


イカダ全体の空気がう○こ色になっていると言うのに
何事も起こってないかの様に釣りをしているイカ先輩




そして




ことを済ませたデカイおっちゃんはパラソルを畳み清々しい顔で



「さあ!釣るぞ~(^o^)
釣れるぞぉ!」





俺の頭ん中(オカシイ、この二人は完全にイカレている((((;゜Д゜)))



超越するとはこう言うことなのか?



いや!これはただのデリカシーの問題だ!



あの時聞こえてきたみずみずしいと言うか生々しい音が耳から離れない



すると後ろからさっきも聞いたあの声が!





「んぅぅ」








「うっ、んふ」




俺「ま、またか?!」



パラソルはさっき畳んだはず・・・


まさか今度は公開○んこか!




恐る恐る振り返ろうとした時





バシャッバシャ



さっきとは違うみずみずしい音が?










ドン!


デカイおっちゃん
「ガ、ハハハッハ」


俺「え?」



大便じゃなく大チヌ?!



楽に50は越えている年なし!



いやいや参りました




大・大づくめと来たこの日


帰りのラーメン屋さんでギョーザと生大を注文するデカイおっちゃん


「今日は当然、生・大やろ!生大、ガ、ハハハッ」


店員「すみませーん、生中しかおいてないんで・・」





おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 2馬力ボート釣りへ
にほんブログ村











続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。