03月 « 2014年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「丹後ブリ」そのお味は

2014年 04月29日 21:46 (火)

先日、ワープゾーンさんで釣り上げた

『丹後ブリ』


2日間、じっくり熟成させて



「いただきます(*´∀`)」



事前に松ちゃん船長から


「あんまり脂は乗ってないよ」と丹後弁で教えて頂いた


捌いてみると・・・




見事なまでにが乗ってない





一見、スーパーのビンチョマグロに見えるが


ブリハラミである!



背脂チャッチャ系の俺にとっては



物足りない感じはするが


とりあえず味わってみる


九州から取り寄せた、たまり醤油にお造りをトロっと漬けて



「モグモグ」



ん?


あれ?



「あっさりしてて美味いやん!」


ふと思い出す




これは親友から貰った

『天然のわさび菜漬け』


これをお造りに乗っけて一口





「こりゃ、美味い!(*´∇`*)」



次はブリかま





「こいつは間違いなし♪」


もう一丁





『ブリのホルモン』



皆さんご存知だろうが


ブリの胃袋をボイルしニンニクダレで炒めてみた


これには


ビールが止まらない

ヘ(≧▽≦ヘ)♪




まだいくよー





『ヅケのお造り』



脂分が少ないぶん、素直にヅケたれの味が染み込み



「モチモチで美味か~♪

(*´∇`*)」







「ま~た、飲んじゃった

(。≧Д≦。)」




これにて丹後釣行完結

ごちそうさまでした!




ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村








続きを読む

スポンサーサイト

丹後ワープゾーン、春の鰤祭り参戦!

2014年 04月27日 15:26 (日)

ハマチはリリース、メジロは入れ食い、ブリはボコボコ


こんな釣果情報に鼻息を荒くさせながら


行ってきました!丹後ワープゾーン


この日は石チャンとの釣行


絶好の釣日和に恵まれ、釣果も上向きときたら


後はイルカさんがお留守なのを願うばかり


ご来光に手を合わせつつ




『いざ、出撃!』


しかも



なんと!



今回は!



ダイワフィールドテスター


『吉田さんご乗船!』








嬉しすぎてシャクレてる俺と吉田さん


しかも船上で実釣を交えながらアドバイスも頂けるとのこと!



これは技を盗む絶好のチャンスである


船は白石を目指しひた走る



到着するまでの間、吉田さんとしばし談笑


俺「ふむふむ、なるほど、その手があったか!」

実に勉強になるトークである

こんな質問もぶつけてみた


俺「吉田さん、丹後の青物にスロージギングは通用しますか?」


すると


吉田さん「わかりました、見せましょう!」



男前である!



白石オープンまで昨日爆釣した50mラインにてフィッシングスタート


まずはボーズレスSZ HATU プロト 160gをほり込む



感度はボトム、着底すぐに早巻き10回、初速を利用しておもいっきりロングジャーク

ラインスラッグを出し


飛び具合を確認してみると



ん?ラインが



落ちていかない


よっしゃ!


喰い上げた!


すかさずスラッグを回収し合わせる



ググッと重みが乗った後、フッと軽くなる


抜けた!(>.<)


すぐさまロングジャークをかます


今度はラインスラッグを出さずにダブルロングジャーク



二回目のジャークを入れようとロッドを振り上げようとした時




『ドン!!』


よっしゃ!


追い喰いや!



「き、気持ちエエ~♪(≧∇≦)」



程よい引きを楽しみながら


吉田さんにタモ入れして頂いて






『丹後ブリ ゲット』


その後も感度はあるものの


ボトムに固まり動かない


時よりジグに反応し浮いてくるが、すぐに沈む低活性



船中、ポツリポツリ拾い釣り状態が続く



なんとか口を使わそうとあの手、この手でシャクッていると


吉田さん「ちょっとシャクらせてよ♪」





俺のタックルでSZ HATUをシャクッて頂いた♪



生の吉田シャクりを見せてもらい感無量



俺のそれとはキレコクも違う



シャクる動作一つ一つにまったく無駄がない


しかも驚いたのがベイトタックルでのハイピッチショートジャークである!


これにはただただ見とれるだけ



俺も早くあんな風にシャクれるようになりたいもんである



吉田さんにシャクりのコツを教えて頂き、その通り練習していると



山本艦長「いい感度が入ってきました、これは噛むよぉ~♪」


とアナウンスされるやいなや



並んでシャクっていた


吉田さん、俺、隣のアングラーと


トリプルヒット!!



しかしブリに走られ



トリプルおまつり!!



残念ながらフックアウト



吉田さん「今、地合いやから他の竿ではよシャクり!おまつりは俺がほどいとくから!」



男の中の男である!




お言葉に甘えて


シャクル


シャクル



シャクル!



そして



ヒット!!


したのは石チャン




なかなかの抵抗を見せて上がってきたのは





7kg弱の良型ブリ!見事エントリーサイズ


プチラッシュが終わった頃



不可能と思われた三つ巴のおまつりと悪戦苦闘していた吉田さんが


『ほどけたで!♪』



「ほんまにありがとうございます(^.^)(-.-)(__)」




気が付くとポイントは白石100mライン



相変わらず感度は通過するものの口を使わない



渋いなかスローで誘っていた吉田さんにヒットコール




ワープゾーンHPより


ファイト中もこの余裕





有言実行ブリ



ホントにスローで釣っちゃったよ



この人すごいわ!



このあとも白石名物スーパードテラ


で100mラインを探っていく


すでに筋肉はパンパン、乳酸溜まりまくり


しかもその日のヒットパターンは高速早巻きからのロングジャークがほとんどと言う


アングラー泣かせの魚



あきらめずに最後の力を振り絞る


松ちゃん船長「この流しで最後にしますね」


渾身の力でジャークを入れる


そして高速早巻きからのミドルジャーク


ついに!


右腕がつった!


あいたた(~_~;)


次の瞬間




『ドン!!』


最後の最後に



つったのは



『筋肉』



ちゃうちゃうι(`ロ´)ノ



『メジロ』





充実した1日だった


また来るぜ!丹後







ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村











続きを読む

物より思い出・・・・

2014年 04月17日 22:54 (木)

サクラが満開に咲き誇る

とある週末

前日に親友達との花見酒をたらふく飲んで

ちょっと二日酔いぎみの俺は

ホームの敦賀湾にいた


そう!


連日のサワラ爆釣にガマンできず


『炙りサワラ食いたいねん釣行!』



である。







いざ!出港!


この瞬間はいつもたまらんなぁ~♪


もう頭の中はサワラのフルコース


炙って、揚げて、焼いて、干して



にやけながら


とりあえず喉が渇いたのでビールを一本



プシュと開けゴクゴク飲み干す



くぅー(≧∇≦)美味いわ!


ポイントに向かいながら船は全速力で快走する

しばらくして



急にエンジン音がなりやむ



俺「あれ?えらい早いな」



木田船長「右方向にクジラが見えますよ♪」


俺「おお!こんな岸よりにもクジラくるんやなぁ、クジラの竜田揚食いてぇなぁ」


なんて事を思いながらビールをゴクゴク



ほどなくしてポイントに到着




まずは


プロトタイプのSZ HATUをシャクってみることに


ロッドはもちろんローレスポンスのファルコンZスピンシャフトML


シャクシャク

シャクシャク


この竿はシャクりが楽やわぁー♪


ワンピッチにもってこいやね!

ジグの動きにカドが取れると言うか

ロッドティップが程よく動きを吸収することによって


手元の負担が減り

よりナチュラルにジグを動かせるねぇ♪


そしてプロトのSZ HATU


このジグ、横に向かした後の

ヒラ打ちしながらの水平フォール


この動きはたまらん


まさに



ヒラ打ちデッドスローフォール



こいつは発売が待ち遠しい(^.^)



少し小腹が空いたので




腹ごしらえ


大海原で食う飯は


美味し!(⌒0⌒)/~~



それにしても当たらん



まったく魚っけがない


しびれを切らした船長がポイント移動


エンジンの振動が子守唄に聞こえ


ウトウト( ̄q ̄)zzzしていると




またまたエンジン音が鳴り止む



木田船長「はい( ̄ー ̄)今度はイルカの大群でーす」



寝ぼけまなこで見渡して見ると



右も

イルカ


左も

イルカ


前も

イルカ



後も


イルカ




「どんだけおんねん!ι(`ロ´)ノ」



何百頭クラスの大群



これだけのイルカの群れは初めて見た



こんだけおったら逆に気持ちエエわ



サワラに切られたお気に入りのシンペン


うん千円


反応求めて走り回ってくれた綾姫丸の船代

うん万円


あきらめずにシャクり倒した俺の頑張り


プライスレス





おわり




ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村






続きを読む

装備はカンペキ

2014年 04月06日 17:50 (日)

汗をほとばせながら

ラーメンをすすっていると



(號テツ 油そば 4月限定)



俺の携帯が鳴り響いた!


俺「もすもす」

大郷屋ですけど!お預かりしていたソルティガが帰ってきました!」


よっしゃよっしゃと言うことで


さっそく受け取りに行ってきた!





メンテナンスレポートなるものを読んでみると



何なに(´・c_・`)


マグシールド部分の不具合はなし


ほーほー(´・c_・`)



ギアクリアランスに異常あり



はーはー(´・c_・`)



クリアランス調整にて巻き上げの重さは改善されました



??クリアランス??



何それ?美味いのか?(´・c_・`)



試しにハンドルを回してみると




クルックルに軽いやん!(@_@)



やるなクリアランスさん



しかもリコール対象外にもかかわらず


無償


さらにお詫びのステッカーまで頂いちゃって(>_<)


いやいやDAIWAさん



こちらこそありがとうございます(^.^)(-.-)(__)




クリアランスさんにもくれぐれもお礼申し上げて下さい!




早速



NEWロッドに愛機ソルティガを装着させてみる


「いい、バランスだね~♪」


ついでにエアーワンピッチしてみる



「ああ、釣れるはこれは( ´∀`)♪」




最高の武器を手に入れた俺だが


今回は更なるNEWウエポンがある



それは



これだ








BOZLES SZ 初


プロトタイプではあるが230gと160gを使わせて頂けることになった


何を隠そうkeepcastで手にとって見た途端に一目惚れしたジグである!



最高の装備と武器は揃った!



さてどこで使おうか


ホームの敦賀はサワラが狂ったように釣れている


しかし大切なプロトをサワラに奉納するわけにはいかない


白石の鰤が爆発するのを待つか


三国の春ヒラマサ開幕を待つか



待ちきれずに近所のため池でシャクルか




楽しい季節になってきたぜ~!




おわり





ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。