01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒サワラを狙え!

2014年 02月26日 22:53 (水)

冬の日本海、久しぶりの晴れ間に

行って来ました敦賀ジギング


メンバーは玄達ジギング以来となるイシちゃんといつものサゴシ君の三人である


前日からサゴシの群れが回ってきたらしく

サワラも多く混じっているらしい


狙うは脂ノリノリの


寒サワラのみ!




キリっと冷えた空気の中、朝日が暖かく身を包む


いや(´∇`)気持ちエエわ!


今回、お世話になるのは

いつもの綾姫丸




この時期のサワラは実に旨い!

バターサワラとも言われるほど脂の乗ったその身は炙り焼き天ぷらどう料理しようがとにかく旨い!


サワラはその鋭い歯で後ろから噛みついて補食する、しかも食うのがヘタな上に大口開けて噛みつきまくるため、リーダーまでも歯に当たって


スパッ、あっ!やられた~(;>_<;)

となる


とにかくハサミで切れる素材なら何を使おうがスパッと切られる



ワイヤーリーダーなるものもあるが、これは途端に食いが悪くなるときがあるので使いづらい


なるべくラインスラッグを出さずに程よいテンションをかけながら

その日の巻きパターンに合わせられるかが勝負のカギとなる


ポイントに到着すると


すでに僚船のブルーズシーモンキーのアングラーが竿を曲げている!




よっしゃ!サワラ一本勝負や!



テンションをかけながらイメージ通りにシャクル、シャクル、


グン、グン!



キタ!(;A´▽`A!



一投目からイシちゃんとダブルヒット



綾姫丸船長日記より拝借


残念、サワラには届かないサゴシサイズ

しかし魚探には80オーバーも映っている



よ~し!それキタ!




綾姫丸船長日記より拝借


寒メバルゲット!


ヒットジグは


市販サビキ仕掛け半分に切ってインチク付けたバージョン!


パターンはゆっくり巻いて

とにかく


食え!食え!

と呪文のように唱えるパターンである



次はメバルの連掛けに挑戦・・・・



・・・・えっ?(ー_ー;)


寒サワラ?


一本勝負はどこ行った?



ジグサビキですけど何か?

(ー_ー;)?



朝の地合いはすぐに終わり

当たりは遠退き、修行タイムが始まった



しかも予報よりも遥かに強い北風が容赦なく吹き付ける



俺「イシちゃん、アカンなぁ~」


イシちゃん「寒いですねぇ~(;>_<;)」


俺「ここでいかに食わすかがスキルアップに繋がるからなぁ」


イシちゃん「はい!頑張ります!」


俺「ところでサゴシ君はドコ行った?」



イシちゃん「あれとちゃいます?」



イシちゃんの指差す方には

あまりの釣れなさとあまりの寒さに



現実逃避するヘタレ




しかも朝の地合いと夕方の地合い以外は


ずーーーーーっと



ヘタレ



まだまだである!


今回、一番当たってパターンにハマったジグはこちら




TGノブナガ120gアカキン


鋭い歯にボロボロにされながらも一番頑張ってくれた


この時期の日本海では無くてはならないジグである!


巻きパターンは伊勢湾ジギングで身につけたあまりジグを動かさない巻きシャクリ


これがもっとも反応が良かった




お楽しみ♪の麺屋ジョニーに向かう道中



俺「北風ビュービューで激サムのなかよぅ頑張ったなぁ~」


イシちゃん「心が折れそうになったけど頑張って良かったですわ」


俺「いや~やるだけの事はやったなぁ~」


サゴシ君「ヤりきった感、満載ですわ!」



俺・イシちゃん((ー_ー;)

「おまえが言うなっ!!!」




おわり



ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村






続きを読む

スポンサーサイト

The Ra-men style 號tetu & チキン野郎

2014年 02月17日 21:51 (月)

先週に続きまた列島を大雪が襲った

毎年どっさりと雪の降る俺の地元では

今年はどういうことか?さほど降らない

降ったとしてもそれほど積もることはない


ありがたいことではあるが

気味が悪くもある



さて日本海は相変わらずの荒れ模様


こんな釣りに行けない週末は・・・・



レッツ!ラーメンめぐり!


ってことで

いつも釣行帰りは麺屋ジョニーにいくのだが


今回紹介するお店は

號tetu

知る人ぞ知るこてつです


俺が頼んだラーメンは

濃厚 鶏そば醤油(大盛)



気泡が泡立つほど丹念に炊き込まれた鶏白湯スープに醤油を絶妙にブレンドさせた激ウマラーメン



もう無我夢中にすすりまくりクチビルテロンテロンである


さらに大好物のからあげセット





今回の衣は俺好みで旨い!(^-^)


相方の頼んだラーメンは



鶏の節そば(しお)

こいつは麺がチュルチュルでのど越し最高!

スープとの相性もバッチリである!


いや~♪よく考えて作ってるわ

この店のオーナーは




して次の日に娘と伺ったのは


ラーメン チキン野郎


俺は



こってりニボ野郎

こいつもしっかり炊き込まれた鶏白湯に煮干しがガツンと効いたダブルスープ

旨いわこれ(^ー^)

レアチャーシューも抜群!


娘は



ご当地ラーメンになりつつある

湖国ブラック

これはやや

まとまりが弱い?チャーシューもパサつき気味か?

まぁ十分うまい前提ではあるが・・・・


俺の絶対味覚が妥協を許さないのよねぇ~



今回、紹介したラーメン、気になる方はぜひ食べてみて♪

旨いよ~



おわり



ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

続きを読む

初釣行 かけ声は「せーのっ!」

2014年 02月02日 12:28 (日)

この週末、波も落ち天気もピーカンではないか!

よし!チャンス\(^o^)/

と言うことで

行ってきました、初釣行

今年一発目は愛艇アンバージャック号



今回は最近爆釣しているランカーシーバスのスリリングなやり取りを楽しみ、はしりのヤリイカを鉛スッテで攻略し、尺メバルをライトタックルでいなして捕る。

この作戦で行くとする!


では

いざ!出港\(^o^)/



朝のキリッとした冷たい潮風を受けながらポイントまで突き進む


き、気持ちエエ~(´∇`)

やっぱり海は最高にいい!


ポイントに到着し、まず俺がメバル、弟子のサゴシ君がヤリイカといった具合で反応を探っていく



いくつかポイントを探っていくと

魚探になかなかのベイト反応が現れた!


すると

サゴシ君『よしっ!きた!』




見ると小ベラ

しかもいつの間にかサビキ仕掛けに変わっているではないか



ヤリイカの反応を探す役割そっちのけで
小ベラをサビキに連掛けさせて

きやっきゃと喜ぶサゴシ君・・・・



イラ(#`皿´)っとしたので

風上からゲップをお見舞いしてやる




サゴシ君『くっさー!!!』


サゴシ君『めちゃ酸っぱいやないすか!』



俺『くっくっく(笑)』


任務を遂行しないヤツはゲップ刑である



サゴシ君もお返しとばかりにゲップをかましてくるが

風上にいる俺にはびくともしない



大海原の上で男二人がゲップをかましあっていると



沖に鳥山ができているではないか!



俺『サゴシ二等兵、ここはしばし休戦だ』


サゴシ君『了解です!大佐』



すばやくシーバスタックルに持ちかえ
フルスロットルで鳥山へ突っ込む


愛艇アンバージャック号の2馬力エンジンが唸りを上げる



ママチャリよりも少し遅いスピードで

到着したころには鳥達は風呂場に浮かべたヒヨコのピーちゃんみたいに


プカプカ浮かんでいた・・・・




俺『ふんっ、逃げ足のはやい奴らだ』



そーこーしていると


南からの風が吹きだした


予報ではすこし風が強くなるといっていたな


念のため、出港場所に戻りながらポイントを叩いていくとするか



戻り始めると南風がどんどん強くなる・・



南の方角ではウサギが跳ねだしたではないか!


俺の本能が警告を鳴らす


『これ以上の南風は戻れなくなる!撤収するぞ、サゴシ二等兵』


予報よりはるかに強い爆風の吹くなか

愛艇アンバージャック号は波しぶきを上げながらフルスロットルでひた走る



三輪車より少し遅いスピードでなんとか出港場所へ到着


俺『ふ~( ̄ロ ̄lll)、危なかった』

俺『よし!ボートを引っ張り揚げるぞ』


サゴシ君『了解です!いきますよ』


サゴシ君『せ~~~』

なかなかボートが動かない


サゴシ君『しっかり力入れて下さいよ』

サゴシ君『いきますよ、せ~~~』


それでも動かない、と言うか

何か力が入らない、と言うか


コイツのかけ声がへん

サゴシ君『ちゃんとして下さいよ!もう一回いきますよ』


サゴシ君『せ~~~~』


って言えや(*`Д´)ノ!!!力入らへんやんけ!』




なんとかボートを揚げ荷物を積み込み



帰る途中



俺『今日はなんも釣れへんかったなぁ』


サゴシ君『僕、ベラ釣りました』


俺『楽しみは帰りのラーメンだけやなぁ』



俺『よっしゃ!今日は二人ともボーズやったけどラーメンは俺がおごったろ』



サゴシ君『僕、ベラ釣りました』


俺『但し、ラーメン屋に着くまでおまえが居眠りせーへんかったらな!ちょっとでも居眠りしたらおまえのおごりやぞ♪』



サゴシ君『助手席で居眠りなんて、あり得ないッス!』


俺『師匠の運転で弟子が寝るなどあり得んわな~(笑)』










いくつ目かの信号待ちでふと横を見ると






「寝とるやないかい(#`皿´)」しかも口開けて


とりあえず叩き起こしラーメンのおごり確定を伝える



そしてしばらく車を走らせ横を見ると






「首がポッキリ折れとるやないかい(#`皿´)」しかも寝言までふごふご言いやがって






俺『はい、いただきます』




いつもの麺屋ジョニー

醤油とんこつ(裏メニュー)からあげセット






サゴシ君注文のまぜそば


ごっつぉさん♪





おわり







ランキングに参加してます!

面白いブログたくさんあるよ ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。